参加申し込み

第27回日本臨床エンブリオロジスト学会 ワークショップ・学術大会 参加申し込み

本ワークショップ・学術大会では新型コロナウイルス感染拡大防止対策の為、当日会場へ直接お越しいただいての参加登録は行いません。必ず事前参加登録を行った上で、会場へお越しください。
なお、情報交換会(懇親会)は、感染拡大防止の為、今回は開催中止と致しました。

参加費用

本ワークショップ・学術大会では感染対策の一環として、新型コロナウイルスワクチン2回接種終了者(2021年12月末までに完了予定者)へ参加費の割引特典を行います。また、ワクチン未接種者へは無料で抗原検査を行って頂き対応致します。皆様に少しでも安心してご参加頂けるよう感染対策を行って参ります。
*ワクチン未接種者は無料で抗原検査を行います。

ワークショップ参加費(学術大会参加費含む)


会員の方はログインしてください。会員ログインページ
新型コロナウイルスワクチン2回接種者
(2021年12月末までに2回接種完了予定者)参加費
新型コロナウイルスワクチン未接種者
(1回のみの接種者含む)参加費
実技コースのみor
実技コース+セミナーコース(会員)
23,000円 28,000円
実技コースのみor
実技コース+セミナーコース(非会員)
31,000円
非会員として、この参加費が適用されます
36,000円
非会員として、この参加費が適用されます
セミナーコースのみ(会員) 10,000円 13,000円
セミナーコースのみ(非会員) 13,000円
非会員として、この参加費が適用されます
16,000円
非会員として、この参加費が適用されます

学術大会のみ

新型コロナウイルスワクチン2回接種者
(2021年12月末までに2回接種完了予定者)参加費
新型コロナウイルスワクチン未接種者
(1回のみの接種者含む)参加費
学術大会のみ 6,000円 8,000円
学術大会のみ(学生) 0円 参加できません

学生の方は、学術大会参加は無料です。必ず、学生証を受付にご提示ください。
ただし、感染防止対策としてワクチン2回接種(予定)者のみとさせて頂きます。
当日、学生証の提示がない場合は、参加費を頂戴いたしますのでご了承ください。
学生の学術大会無料参加の申し込みは、大会事務局にメールにてお申し込みください。
※大会終了後、学術大会のみオンデマンド配信(現地開催の模様を録画したもの)を計画して おります。詳細が決まりましたら大会ホームページにて掲載致します。
※すべてのコースは定員になり次第締め切らせて頂きます。

ワークショップ 実技コース

参加者に満足して頂けるようC-ICSI, Piezo-ICSI, Vitrificationについては適したクラス分けを行わせて頂きます。お手数ではございますが、各コースに記載されています経験年数ならびに症例数と見合ったコースを選択して頂きますよう、ご協力をお願い致します。
また、申し込みの際に各技術(C-ICSI, Piezo-ICSI, Vitrification、Biopsy)の経験年数ならびに、おおよその経験症例数を記載してください。
Biopsyコース 、アシステッドハッチング、TESE、基礎コースはクラス分けがございません。

  1. 初めてのマニュピレーションとC-ICSI
    C-ICSI経験年数:未経験

    これからC-ICSIを覚えたい方が対象です。マニュピレーションの使い方がよくわからない、 きちんとセッティングの仕方を教えて欲しい方など基本的なところを教えます。
  2. ビギナーC-ICSI
    C-ICSIの臨床経験:ICSI経験2年未満もしくは経験総症例数40未満
    まだ、C-ICSIの臨床経験を始めたばかりで、安定した技術を学びたい方が対象です。
  3. C-ICSIもっと成績をあげたい!
    C-ICSIの臨床経験:ICSI経験2年以上もしくは経験総症例数40以上
    C-ICSIを臨床で行っているが、もっと成績を上げたい方、安定した技術を学びたい方が対象です。
  4. IMSI&Spindle
    高倍率下での精子選別と紡錘体可視化ICSIの実際を学ぶコースです。C-ICSIは習熟している方が対象です。
  1. 初めてのマニュピレーションとPiezo-ICSI
    C-ICSIを行っておらず、これからPiezo-ICSIを覚えたい方が対象です。 ICSIをやっていなくても大丈夫です。マニュピレーションの使い方がよくわからない、 セッティングの仕方を教えて欲しい方など基本的なところを教えます。
  2. 『初めてのPiezo-ICSI』
    すでにC-ICSIを臨床で行っており、新たにPiezo-ICSIを覚えたい方が対象です。
  3. Piezo-ICSIをもっと上手くなりたい
    すでに臨床でPiezo-ICSIを行っているが、成績を上げたい、技術が上手くなりたい方が対象です。
    Cryotop法
  1. 胚・卵子ガラス化保存
    これから臨床に入る方、すでにガラス化保存を行っており、卵子凍結などもう一段階ステップアップしたい方も対象です。
  2. Cryotec法
  3. 胚・卵子ガラス化保存
    これから臨床に入る方、すでにガラス化保存を行っており、卵子凍結などもう一段階ステップアップしたい方も対象です。
  4. Cryotec Ready to Use法
    新たに開発されたReady to Use法を体験・習得したい方が対象です。

※ 胚操作用のピペットやマウスピースは各施設で使用されている物が異なるため、胚操作に必要な器具をご持参いただくようにお願い致します。

マニュピレーションをすでに習得している方を対象とします。

レーザー不調時におけるバックアップ法としてのPZD法による開口法をわかりやすく解説します。

精巣内精子採取術(TESE)の実技研修は世界でも非常に珍しく、本コースではマウスの精巣を使用して、精細管からの精子分離からICSI時の精子の探索方法まで、理論に基づいて技術を学べる内容になっています。

本コースでは顕微鏡、動物胚、培養液などは準備しますが、参加者がやりたいこと、知りたいことを他の参加者ともに手を動かしたり、話をしたりしながら、また実演や動画を交えながら問題を解決していく、もしくはその『コツ』を見つけていくことをお手伝いします。
【例】1.手が震えやすい方ため安定したピペット操作を習得したい。2.検卵時に卵子の見落としを減らしたい。3.スタッフ間の胚質形態評価の均一化させたい、など。

ワークショップ セミナーコース

  1. エンブリオロジストの働き方① ~ワークライフバランスと将来像~
    ①仕事と私生活について(県立広島病院 畑 景子 先生)②進路・将来像について(杉山産婦人科新宿 渡邉英明 先生)
  2. エンブリオロジストが知らないと困る倫理と見解 ~培養液の比較検討でも必要!?~
    (楠原ウィメンズクリニック 沖津 摂 先生)
  1. エンブリオロジストの働き方② ~資格の現状とこれから~
    (IVF大阪クリニック 福田愛作 先生)
  2. エンブリオロジストに求められる手腕とは「私の考える ART 道」
    (加藤レディスクリニック 内山一男 先生)
実技コースとセミナーコースの併用をお考えの方
実技コースとセミナーコースの併用が可能です。なお、 参加費は実技コースの金額となりますのでご了承ください。
併用したい参加者は、受講したい実技コースとセミナーコースを選択ください(例えば、Piezo-ICSIコース + セミナーコース前半①など)。
ただし、セミナーコースは第2希望まで選択してください。
その場合、前半から1コース、後半から1コースを選択してください。前半・後半から2コースは選択できません。
セミナーコースとの調整のため、実技コースが前半になるか後半になるか当日決定しますので、当日会場にてご確認ください。

事前参加申し込み

ご希望されるコースをお選び頂き、各フォームより申し込みください。
申し込み期限について 12月20日(月)締切、12月24日(金)までにご入金ください。

注意事項

【新型コロナウイルスに対する感染対策に伴うお願い】
参加者の安全性を考慮し、ワークショップならびに学術集会当日に下記の項目に該当する方の参加をお断りさせていただきます。
下記の内容をご確認いただき、予めご了承ください。

  1. 新型コロナワクチン接種記録書(2回接種済み)または接種証明書(ワクチンパスポート)の提示がない。
  2. 会場における抗原検査(無料)にて陽性と判断された方
  3. 1.の提示がなく、2.を実施されない方
  4. 当日入場時の体温が37.5℃以上の方(ワクチン接種・抗原検査結果に関わらず)
  5. 会場内でマスク着用されない方
  6. 本大会の開催日より14日以内に日本の入国規制国・地域への渡航歴がある方、また、渡航歴をお持ちの方と接触された方、のいずれかに該当する方。
  • ワクチン接種書類は原本、複写、写真、スマートフォン等の画面のいずれであっても結構です。
  • ワクチン2回接種済み(予定)参加費で申し込みをして、大会当日に接種書類の掲示がされなかった場合は、抗原検査を受けて頂き陰性を確認させて頂きます。また、参加費の差額は請求させて頂きます。
  • 会場での検査は混雑が予想されるため、事前のワクチン接種をお勧めします。
  • 上記に該当し参加をお断りした場合、後日、参加費のみ返金させていただきます。ただし録画ライブ配信(学術大会のみ)は無料にてご視聴していただけます。
  • 会場の抗原検査にて陽性と判断された場合、ご自身でお住いの自治体にお問い合わせいただき、対応をご相談ください。なお交通費、宿泊費等一切の費用はご自身のご負担となります。
  • ご自身の都合による事前申込のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。なお、事前申込をキャンセルされる場合は、お手数ですが大会事務局までご連絡頂きますようお願い致します。
  • 学会員はワークショップ・学術大会参加に関わらず、事前に抄録集・実技書を送付させて頂きます。必ず当日ご持参ください。住所変更等がございましたら、抄録集・実技書が届かない場合がございますので、事前に学会事務局へご連絡ください。
    抄録集・実技書に関するお問い合わせ先
    株式会社ヒューマンリプロ・K内 日本臨床エンブリオロジスト学会
    TEL:045-620-7560 
    お問い合わせはこちら
  • 非会員でワークショップ参加者(実技・セミナーコース)の方にも、事前に抄録集・実技書を送付致しますので、必ずワークショップ当日ご持参ください。
  • 非会員で学術大会のみ参加の方は、事前に抄録集・実技書は送付致しません。数に限りはございますが、抄録集・実技書は学術大会当日3,000円にて販売致します。

お問い合わせ

事前登録に関するご質問等は、大会事務局までご連絡をお願い致します。

会員ログインに関するお問い合わせ
株式会社ヒューマンリプロ・K内 日本臨床エンブリオロジスト学会
TEL: 045-620-7560 
お問い合わせはこちら
参加申し込みに関するお問い合わせ
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル2F
みなとみらい夢クリニック 培養室内
第27回日本臨床エンブリオロジスト学会 ワークショップ・学術大会事務局 家田祥子
お問い合わせはこちらのフォームより